学生の頃にはやたらと出てきたニキビですが、年をとるにつれ自然と治まってきていました。それが最近また大量に発生するようになって、自分でもどうしてよいかわからず困っています。 聞くところによると、ニキビは疲れていたりストレスが溜まっていたり、皮膚が特別弱っていたりするとできてしまうことが多いそうですね。近頃は大人ニキビというものも出てきて、すっかり思春期だけのものではなくなっているようです。 自分にできているニキビが、そう特殊なものでもないと知ってほっとしたのですが、とはいえ何の対処もしないわけにはいきません。慌てて久方ぶりにニキビ治療薬を買って来て、顔に塗ってみました。 要するにニキビは体が弱っている時になりやすいようなので、これからは少し健康面に気をつけて、規則正しい生活を心がけてみようと思います。油っぽいものばかりを食べず野菜大目の食事にして、学生の頃のように、積極的に予防に取り込んでみようと考えていますね。